So-net無料ブログ作成

伊香保温泉 (後編) [長女・川鍋文子・25才・主婦]

こんにちは、長女・文子です[ひらめき]

(前回からの続き)
高崎の伝統工芸を堪能した後、伊香保温泉の旅館『古久家』へ向かいました。
古久家は、中曽根家の親戚に当たり(材木屋を営んでいた中曽根家の屋号は古久松)、私は小さい頃に宿泊した事があるそうで、旅館のお坊ちゃま(現・若旦那)に遊んで頂いた事もあるそうです[るんるん]

感想は、、、
『最高[いい気分(温泉)]』の一言に尽きます。
伊香保温泉黄金の湯の源泉を有する、古久家自慢の源泉掛け流し温泉が最高でした[exclamation×2]翌日皆お肌ツルツルで、義母も大変喜んでいました[ぴかぴか(新しい)]

そして伊香保温泉と言えば、、、
①石段街、伊香保神社
伊香保温泉街のメインストリート!石段の両脇に温泉旅館やお土産屋、射的の店などが並び、温泉情緒たっぷりでした。色んなお土産屋に入り、甥と姪にお土産を買いました[手(チョキ)]
上の段右から『古久家』森田社長、若旦那(温泉ソムリエ)耕司さん
2010年末2011年始 095.JPG
そして、階段を登りつめた先には伊香保神社があり、しっかり参拝して参りました[手(パー)]
2010年末2011年始 098.JPG

②湯の花まんじゅう
流石、温泉まんじゅうの発祥の地。極寒の中、手作りのホカホカ出来たてまんじゅうはとても美味しく、心から温まりました[わーい(嬉しい顔)]
写真_1~1.JPG

そして次に車で移動し、榛名湖へ[雪]
榛名湖温泉ゆうすげにて、観光協会会長から現状を伺いました。私は選挙活動中に湖の周りを通りましたが、車の窓から景色を見るだけで降りる時間はありませんでした。
こちらは本当に静かで安らぐ美しい場所。12月はイルミネーションでキラキラだったそうです[クリスマス]
こんなに素晴らしい所、是非多くの方々に遊びにいらして頂きたいです[ぴかぴか(新しい)]
2010年末2011年始 103.JPG
__.JPG

そして旅の〆は、「水澤うどん」[ひらめき]
伊香保に戻り、美味しい水澤うどんをお腹一杯頂きました。期間限定のカレーうどんも、社長ご考案の大ヒット!くずきりソフト(群馬産こんにゃくが美味しいデザートに大変身)も、本当に美味しくて大満足でした[exclamation×2]時間との戦いで、頂くことに夢中になり写真を撮れなかったのが残念です[あせあせ(飛び散る汗)]

大晦日、お腹パンパンになりながらお昼過ぎに解散し、父は仕事で前橋へ、私達は新幹線で東京に戻りました[新幹線]
群馬滞在時間24時間の温泉旅行でしたが、高崎だるまに始まり水澤うどんに終わり、
盛り沢山の大大大満喫の家族旅行でした[わーい(嬉しい顔)]

もっともっと群馬の様々な観光地に行ってみたいです[カメラ]
次はいつ家族旅行にいけるかな…また一年後かな?




中曽根弘文ファミリー日記を応援していただける方は、クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 群馬情報へ 人気ブログランキングへ

posted by AyakoKawanabe at nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1