So-net無料ブログ作成

お茶会 [長女・川鍋文子・27歳・主婦]

御無沙汰しています、長女・文子です[ひらめき]


先月敬老の日、主人が主催する「武者小路千家 随縁茶会」に、母方の祖父、両親、おば、兄、友人達と行きました[手(グー)]
武者小路千家・若宗匠にお茶を習い始めて約7年の主人が、初めて亭主&幹事という大役を務める事になり緊張の中、靖国神社の洗心亭にて行いました。
薄茶席は主人とお仲間の生徒さん、濃茶席は先生の美味しいお茶を頂戴しました[わーい(嬉しい顔)]

「茶道」の精神は「禅」に通じていますが、祖父は若い時から座禅を組み禅僧の「書」を集めるのが趣味ですので、この日の茶軸は主人が祖父から貰ったものを使用していました[手(チョキ)]父は日本を代表する文化である「お茶」を大変誇りに思っており、流派は違いますが、折々お茶席に伺い御関係の方々と親交も深いです。
母もおばも学生時代に御稽古をしていたようです。とは言え、兄や友人等、初めてお茶会を体験する人も多く、皆かなり個性的な客作法で、水屋お手伝いの皆様はさぞかしびっくりなさったと思いますが、先生も「楽しんで頂くのが一番です!」とおっしゃって下さり、お陰様で皆でとにかく楽しく美味しく頂戴しました[わーい(嬉しい顔)]


私も二年前から友人とお茶を習っていますが、お茶のお稽古中は「侘び・寂び」の精神を大切にし、茶室という静かな空間で茶を点てることに集中することで心を落ち着かせます。
その事によって自分自身を見直し、精神を高める、、、というレベルまではまだまだ到達していませんが、今後も日本文化に触れる時間を楽しみたいと思います[るんるん]
父も群馬へ行く前に、しっかり主人のお茶を飲み干し、シャキ!と東京駅から新幹線に飛び乗りました[新幹線][ぴかぴか(新しい)]

お茶会.jpg


中曽根弘文ファミリー日記を応援していただける方は、クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 群馬情報へ 人気ブログランキングへ

posted by AyakoKawanabe at nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0