So-net無料ブログ作成
検索選択
中曽根弘文(本人登場) ブログトップ
前の5件 | -

メープルスイーツコンテスト [中曽根弘文(本人登場)]

先日、カナダ大使館にて行われました「メープルスイーツコンテスト」にご招待頂きました。

今年で8回目を迎えるこの大会は株式会社クインビーガーデン主催のもと、カナダ大使館、ケベック州政府在日事務所、日本洋菓子協会連合会が協力をしている由緒あるコンテストであります。私自身2009年の表彰式以来の出席でしたが、毎年メープルシロップ・シュガーを使用した素晴らし作品が誕生しています。

本年度も菓子部門、パン部門の両部門に150点以上の作品が寄せられ、その中でも特に素晴らしい10点が入賞を果たしました。中でも栄えある第8回のグランプリ作品に輝いたのはカルチェ・ラタンの花井優一氏による「Maple Raffine」でした。

涙を流すチャンピオン
メイプル1.JPG


現在日本にとってTPPは多くの関心を寄せている問題ですが、この様にカナダの名産物であるメイプルシロップ・シュガーが日本に流通し、名パティシエの技で素晴らしい作品が生まれている事は非常に喜ばしい事であります。

パンケーキブームも到来している日本ですが、今後もメープシロップル・シュガーの消費が益々増える事を期待しております。

表彰式典でご挨拶
メイプル2.JPG


中曽根弘文ファミリー日記を応援していただける方は、クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 群馬情報へ 人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高崎の小学生の皆さんと。 [中曽根弘文(本人登場)]

地元群馬から高崎北小学校と大類小学校の6年生の皆さんが国会見学に来てくれました。

DSC_1017.JPGDSC_1025.JPG

高崎北小学校は私の母校であり、また父の中曽根康弘の母校でもありますが、校舎で学び、校庭にそびえ立つ大きなエノキの木の下で遊んだ日々を思い出しました。生徒の皆さんの明るくはつらつとした笑顔が印象的でした。

DSC_1022.JPGDSC_1023.JPGDSC_1027.JPGDSC_1028.JPG
中曽根弘文ファミリー日記を応援していただける方は、クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 群馬情報へ 人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

韓国日帰り訪問 [中曽根弘文(本人登場)]

先日、日韓協力委員会の理事長代行として日帰りで韓国へ行って来ました。

日韓関係が冷え込む中で韓日協力委員会の主要メンバーと関係改善について本音で話し合い、大変有意義な時間となりました。日韓・韓日協力委員会は、両国の経済、文化、学術、政治など幅広い分野の人がメンバーで、両国の関係がいかなる状況となっても対話を続けている友好団体です。

また、久しぶりに永年父や私達が家族でお付合いしている全斗煥元大統領や金鍾泌元国務総理のご自宅にも伺いました。

来月には50周年記念となる日韓・韓日協力委員会合同総会が東京で開催されますが、引き続き未来志向で、両国の諸問題の解決に努力して参りたいと思います。

全斗煥元大統領ご夫妻と
韓国写真.JPG
中曽根弘文ファミリー日記を応援していただける方は、クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 群馬情報へ 人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祝 前橋育英 日本一!! [中曽根弘文(本人登場)]

こんにちは、中曽根弘文です。

夏の甲子園(第95回全国高校野球選手権大会)で群馬の前橋育英高等学校が日本一に輝きました。
初出場で初優勝という快挙です!

群馬の友人の親戚の選手も活躍しており、また学校にも何度も訪問していたので、仕事での移動中もラジオなどで快進撃の様子を聞いていました。リードされても諦めずに全力を尽くし白球を追う姿には本当に感動しました。これからの人生を生きる上で選手の皆さんも何物にも代え難い体験が出来たものと思います。

この優勝は前橋市民である私としてはこの上ない喜びです。チーム及びそれを支えてきた皆様に心からお祝い申し上げます。また先日は地元群馬の上武大学が大学野球日本一に輝き、それに続いての高校野球日本一ということで、県民にとってもに二重の喜びであります。

本日はまた大リーグで活躍するイチロー選手が4000本安打を達成した日でもあります。前橋育英からもイチロー選手の様な世界で活躍する素晴らしい選手が育つことを期待しています。

スポーツを通じて得られるものは多くあります。元文部大臣として、群馬のスポーツ振興に、より一層取り組んでいきたいと思います。



中曽根弘文ファミリー日記を応援していただける方は、クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 群馬情報へ 人気ブログランキングへ

posted by Yasutaka at nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3年間有難うございました。 [中曽根弘文(本人登場)]

参議院自民党の規約上、議員会長職は1期3年で再任を認めないこととなっているため、本日、私の後任の議員会長を決める選挙が行われました。
溝手顕正議員(現幹事長)が次期会長に決まり、私は最後の総会で次のような挨拶を致しました。

DSC_0226.JPG

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

今回の議員会長選挙で議員の皆様には、鴻池、溝手両候補者から所信や今後の参議院自民党のあり方などについてのお考えを直接聞いて頂くことが出来なかったことは残念であります。

特に新たにご当選された先生方におかれましては、本日が登院2日目であり、どちらの候補者が議員会長として適任かのご判断が難しかったのではないかと思います。
私も現会長として、選挙管理委員会に対し、立会演説会のような機会をつくるよう要請致しましたが、最終的には委員会として実施しないことが確認されました。3年前の会長選挙の時には、当時新たにご当選された先生方の要望により、私は候補者として私の考えを述べる機会を頂きました。
今回、そのような場が持てませんでしたことは会長として申し訳なく思っております。

いよいよ2日から国会が始まりますが、会長選挙も終わりましたので、スポーツで言うノーサイドの精神で、溝手次期会長には、新執行部の編成や国会役員を始めとする院の構成等について、我が党所属議員の皆様のご意見等も幅広くお汲み取り頂き、公平・公正で民主的な党の運営にご尽力頂きますことをお願い申し上げます。

思い起こせば、私が3年前に議員会長選挙に立候補致しました時には、我々、自民党は野党の立場でした。
私は国民の政治不信を解消し、旧来の自民党政治とは決別し、生まれ変わった参議院自民党の姿を国民の皆様に示したいという思いで議員会長選挙に立候補致しました。

この3年間の議員の皆様の一丸となったご努力によって、昨年末には政権交代を果たし、今回の参議院選挙においても勝利をおさめ、衆参のネジレも解消することが出来ました。
今後も参議院の改革を始め多くの政策課題に取り組まねばなりませんが、「自民党政権になって本当に良かった」と国民から評価され、信頼を得る、そういう政治を行わねばなりません。
我々参議院自民党の責任は益々重いものとなっています。

新会長のもと、我々参議院自民党は、国民の皆様の期待にしっかりと応え、一枚岩となって突き進んでいくことが何よりも大事であり、新しい執行部の皆様には一層のご尽力をお願い致します。

DSC_0237.JPG

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・


以上が議員会長を退任するに当たっての挨拶です。
私が議員会長を務めた3年の間、全国の皆様から貴重なご意見や激励をたくさん頂きました。職を離れるに当たり、積み残した課題も多くありますが、引き続き参議院自民党が二院制の中での参議院の役割をしっかりと果たすべく、そして真の保守政治を行うために全力で取り組んでいきたいと決意も新たに致しております。3年間有難うございました。




中曽根弘文ファミリー日記を応援していただける方は、クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 群馬情報へ 人気ブログランキングへ

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 中曽根弘文(本人登場) ブログトップ